HOME 講習会 ガラス工作部門

ガラス工作部門

研究室配属の学生、教職員を主な対象にガラス細工講習を行っています。

実技講習ではガラス細工の基礎の習得だけでなく、研究室でのガラス器具の取り扱いや、ガラス細工を安全に行えるようになることも目的としてします。より実践的な内容の実践コースも実施しています。
また平成20年度からは、入門的な位置づけの体験講習を開催しています。
これはガラス細工をより身近に感じていただき、ものを作る大切さ楽しさを通して教育、研究に貢献することを目的としています。
DSC00776DSC00653DSC00768DSC00623DSC00364DSC00697DSC00347DSC00479DSC00879

下記以外でも、研究室で必要とする技術があれば随時講習いたしますので
直接お問い合わせください。(内線:2752)

実技講習

   基礎コース                                 

期間: 春季の各週、設定日の連続2日間
時間: 10:00~16:00
内容: バーナーの使い方、傷の入れ方、切断2種類、ガラス管の回し方、足場作り、曲げ方、つなぎ方、T字管

   平成29年度ガラス細工実技講習基礎コース案内

     実践コース                                 

期間: 随時
時間: 10:00~16:00
内容: 異径管つなぎ、真空封じ、ガラス板カット

   平成25年度ガラス細工実技講習実践コース案内

体験講習はこちら